M Shop 走行会 フォトアルバム

表題のフォトアルバムを公開。


M Shop May/2012

以下感想など。
Mショップ初走行。まったりしていて良い感じのコースでした。
自宅からは片道50-60km程度、単車移動で分かり易さ優先でR246ー環八ーR254−R463のルート。行きは道に迷いましたが帰りはすんなり戻れました。所要時間は片道2時間くらい。

マイクロRS4のシェイクダウン。ブラシレス12T/kV=7800の高回転仕様だったので当日は送信機のEPAで50%に絞って走行。ESCは大丈夫でしたがモーターの発熱は多めに感じたので出来れば素直にkV値を下げた方が良さそう。前後ギヤデフで前は軽め後ろは若干重めで組んでありましたがコーナーでの挙動も穏やかでそれほど悪くはなかったようです。ニュービートルボディは好きですが腰高になりトレッドも狭めなので、スピードが上がり始めるとコーナーで遠心力に負けて何度も転がってしまいました。走行用には別のロー&ワイドなレース系ボディを用意した方が良いかも。また目視ではステアリングのニュートラルが出ているにも関わらずストレートで右に寄って行く変な癖が出ていたのですが、これは左右の重量バランスが崩れていたのが根本的な原因の気がするのでその辺含めてメカ積みをやり直したほうが良いのかも。OPのステアリングロッドも舵残り対策に有効だそうなので組込んでみます。

プラズマmk.IIは電飾化&ESC交換後の初走行。前日にモーターを手持ちで最弱クラスなLe Mans 600E(多分30T)に換装しておいたのが功を奏し、コンパクトなコースでも持て余す事無く走行させる事ができました。ただやっぱり1/24や1/18と比べるとコース上での専有面積が大きく混走はちょっと無理が有る感じでした。夕暮れ時から前後ライトをオンにして走行させましたが視認性は上々で耐久レースっぽい雰囲気も得られて、こちらは成功でした。

2台ともセッティングもタイヤ選択も適当な状態でしたがそれほど大外しもしていなかった様子で素直に走ってくれて一安心。久しぶりのオンロードですがコーナーを繋ぎながらくるくる回るのが楽しかったです。また機会があれば行ってみたいと思います。

コメント

  1. こちらに書き込むのは初になります♪

    Mショップ楽しそうでイイですね。
    自分もあの緩い雰囲気が結構好きです。最近は
    ご無沙汰してますが、また準備して走らせたいモンです。

    ちなみに舵残りは記述のロッドエンド交換がお勧めですが、
    標準デフの場合路面に影響されやすくなります。
    OPでありました、ワンウェイだとその辺塩梅イイです(笑)

    と言うかMショップは操縦台に向かって緩やかに勾配が
    ついてますから(建物の屋上ですから水勾配)ある程度は
    仕方ないと思いますよ。操縦できる範囲でしたら
    自分は無視してました。


    今度は是非ご一緒しましょう。 もちろんトントンも(笑)

    返信削除
    返信
    1. コメント&アドバイスありがとうございます。SDRさんのFワンウェイRボールデフ仕様のマシンも現地で試させてもらいましたが走らせ易かったので自分も機会があれば試してみたいと思います。勾配はなるほどです。一度水平な場所でチェックしてみます。

      Mショップは多分また行くと思うのでその時は是非。

      削除

コメントを投稿