ターナー展

先週ですが、上野の東京都美術館で開催中のターナー展を見て来ました。
'86の高校生の時に西洋美術館で開催された時にも観ているので、これで2回目ですね。当時は美術の授業の夏休みの課題で感想文を書きました。それ以来結構好きな画家です。アクリル絵の具の商標になるくらい有名どころですけど。

辰巳琢郎ボイスの音声ガイドもまあまあでしたが、妙に出世欲や処世術に長けた側面を強調していたのが微妙な感じでした(笑)未見の方はぜひ。

ターナー展


コメント