宮ヶ瀬湖とヤビツ峠


水曜日に年内最後の観光放水が行われるのに合わせ、自転車で宮ヶ瀬湖に見学に行って来ました。

週末にハブとBB交換のメンテを行ったのでその効果のチェック。今回は少し距離を乗る予定なのでペダルも普段のハーフクリップ仕様からビンディングタイプに変更。普段ウエストポーチに入れているツール類はトップチューブ下にベルクロ止めで吊るしました。

14:00からの観光放水に合わせ、ゆっくり目の出発でのんびり向かいました。お昼過ぎに無事到着、水とエネルギー館を見学して時間をつぶし放水を見学。年内最後なので社会見学の小学生や他の観光客も沢山居て賑わっていました。

見学を終えた後はダム上を徒歩で横切り湖を反時計回りに周回し、ヤビツ峠方面に向かいました。湖からおよそ20kmちょっとの距離をゆっくり走破。晩秋の裏ヤビツは所々道路脇から水がしみ出していましたが落ち葉も少なくそれほど荒れてはおらず、スリックMTBの幅の有るタイヤと合わせて特に不安も無く快適に走行出来ました。宮ヶ瀬湖を離れるのが遅かったので、峠に無事到着した頃には日没を迎えていました。

その後は国道246号ルートで帰宅。帰宅時には100kmに僅かに届かなかったので近所を一回りして無事100km達成。ロードよりMTBでの到達が先になりました。先日整備した車体の感触は良好。ハブメンテとBB交換は思ってたよりも実際の効果を感じられて、漕いだ時の進む感じと気持ち良さがアップしました。峠越えで距離を乗ったので疲れましたが天気も良くいい一日でした。


出発時、残りの装備はウエストポーチへ
宮ヶ瀬湖 12:50頃到着

ダムの上から 高くて怖いです

観光放水 4分間 迫力有りました

裏ヤビツ

途中で積算2000km到達

日没頃にヤビツ峠に無事到着

帰宅時 微妙に距離足りず
サイコン読み Tm 5:23'20" Dst 101.83 Av18.8 Max 47.5 Odd 2046.5

その他の写真はこちら。
Cycling 2011

コメント