富山その4 帰路

最終日の日曜日は車を受け取って自宅までのドライブ。夏タイヤだったので安全策として勧められたコースを使いました。R8を北上し滑川ICから高速に乗って上越経由で北陸道ー関越道ー圏央道を使うルートで、こまめに休憩を取ってゆっくり走ってきました。最寄りの県央厚木ICで降りて横浜西部の自宅に着いた頃には暗くなっていましたが無事に到着。ほっと一安心しました。

義兄から譲り受けた車は結局当初の予定通りで、家族の同乗に一番適している5ドアのATマーチになりました。この車両は前オーナーが高速利用の通勤で使っていたそうで、年式(2008)と走行距離(96000km)の割には状態の良い車体とのことで、試乗でもその通りの印象でした。とても乗りやすく帰りの運転も楽チンで楽しかったです。

国道8号線を北上 遠くに立山黒部の山々が綺麗でした

こまめに休憩しました

これは上越を過ぎてしばらく走ったあたり

帰宅時 走行距離476km、燃費19.4L/km

ゆっくり過ぎて日が暮れちゃいましたが、夜間走行が苦手とかは無いので大丈夫でした。

コメント