カーボン調

どれを持って行くかはまだ決めてないのですが、気になってる順に作業をしてます。今週はロングホイールベースのオプティマミッドをメンテナンスしました。5年ほど前に組んで以来一度もギアボックスを開けていなくて、デフのゴリゴリ具合がヤバい水準に達していたので意を決して開けてみました。この車体はデフに触るにはほぼ完バラしないといけないので面倒さが半端無いのです。

オプティマミッドのギアボックス内、ヤバい砂埃の量でした(汗)
このデフは最初期のタイプでデフリング交換不能なので、清掃と再組み上げのみ行いました。(”WBD5 ボールデフ シャフトセット”を使うとデフリング交換式になります。リングの型番はWBD4で現行品として入手可能。デフボールは1/8インチ、スラストの玉は今の物と同サイズです)

動きの渋かったダンパー(アルティメイト)もメンテ。Oリングを田宮赤1クリア1から京商Xリング赤2つに変更。Oリングスペーサーも純正(黒)がややきつめに感じたのでRB−Rの頃の白樹脂の物(W5181-03)に変更しました。足回りをもっと動かしたかったのでオイルは前400後ろ350から前300後ろ250番に変更しました。スプリングは京商旧黒前後からヨコモBC Spl.用白前後に。こちらはやや硬いかもですが見た目重視のチョイスです。

メカプレートは退色気味なのと傷が目立っていたので、今回は染め直しでなくてカーボン調のシートを貼付けてみました。ぱっと見だと割と良い感じになった気がします。シートは以前バイク用品店で購入した物です。
カーボンシートの貼付け

張り付け後
その他、振り分けリポ用にESCの配線を変更したりして完成。モーターはYagiさんに以前頂いたLe Mans 360PTを載せてみました。
車体左側

右側

メカプレートは良い感じになりました




コメント

  1. 良いですね、カーボン調シート。切れっ端って持ってこれます?

    四駆に使ってこその360PTの高トルク、って昔聞いた気がします。
    激走してくれるといいのですが。

    返信削除
    返信
    1. 写真で見ると残りちょこっとっぽいですが実際は横長で4/5くらい残ってるので、済みませんがまだ使います。代わりに田宮のカーボン調シート(目は細か目)が余ってるのでそれを持って行きますね。

      360PT、結構合いそうな予感がしてます。

      削除

コメントを投稿