YRイベントの準備

目前に迫ったYRオフロードの旧車イベント。少しずつ準備を進めてます。電車移動に切り替えたので荷物は少なめに。持ち込み車体は京商のスコーピオンと初代アルティマ、おまけでHPI/HBのミニジーラの合計3台の予定です。

今回は新作無しで行く予定なので代わり映えは有りませんが、京商スコーピオンをメインに据えてます。再販の決まった同車の素晴らしさを、僭越ながらイベントを通じて少しでも多くの人に知ってもらえればと思っています。

そのスコピはまず前後ダンパーのメンテ。前回春のイベントで脚周りが柔過ぎに感じたので、前のオイルを#150から250に変更。スプリングはそのまま(京商#30)でアジャスターの位置を少し下げました。次いでギアボックスを下ろして各部の確認とグリスアップ。今回は主に田宮のモリブデングリスで組みました。ピニオン隣のギアはフランジベアリングだと首振り方向のガタが増えるようだったので、接触面が軸方向に長いメタルブッシュベアリングに戻したところ幾らか改善しました。

でも組み上げて馴らしを兼ねて回してみたところ、メカニカルノイズは相変わらず盛大でした(汗)。社外(DB)製のメタルギア仕様なので仕方が無いですね。ESCもKOのZX-400という昔の低周波型なので、その分も加わってかなり荒々しいスロットルフィーリングになってます。正直心臓には悪いですが、傍目には迫力有っていいかなと思ってます。単車で言うとシングル&ツインの感覚に近いかも。

モーターは満を持して今回ようやく赤ラベルのLe Mans240Sを投入します。これは昔雑誌で見た組み合せなので是非いつかは、と思っていましたが延び延びになったまま10年以上保留になってました。19Tなのでかなり回りますが、その分今回はバッテリーをLiFeにして電圧を下げてバランスを取ろうと考えています。









降水確率が下がった!やったー!!

コメント

  1. お疲れさまでした。ワンウェイありましたよー♪

    返信削除
    返信
    1. お疲れさまでした&楽しかったですねー

      パーツ発掘ありがとうございます。Dドラオーナーさんに渡してあげるときっと喜ぶと思いますので宜しくお願いします。

      それでは次は来月のDドラのイベントで。

      削除

コメントを投稿