Radac RD-1000 再改修その5 オリジナル3x6s仕様の完成

試走の結果は良好だったので、バーテープを巻いて完成としました。VEROのこのテープは肉厚でハンドル周りが太ましい感じになったので、次回交換時は薄めに変えようと思います。クッション性と巻き易さは良好でした。粘着力が弱めなので、失敗した時の巻き直しも容易です。巻き方は今回上巻きから下巻きに変更、ハンドルのショルダーを持って休んでる時にテープがめくれ上がる方向に痛む事が多かったのでその予防の為です。右シフター取り付け部の周りは巻くのが難しかったですが、なんとか誤魔化しました。カバー出来そうにない部分は予め短く切ったテープで塞いでおいて処理しています。

さて次は…
 Deda紺とVERO白、今回は白で

ワイヤー取り回しはこんな感じで

完成

ハンドル周り

コメント