iMac Mid 2007 内部の清掃

昨年末の事ですが、大掃除の一環として自宅で使用しているiMac Mid 2007を分解清掃しました。想像通り内部には埃が沢山溜まっていたので、刷毛で払いつつ掃除機で吸い取りました。分解方法はネット上の情報を参考にしました。外すと分かりにくくなるコネクターが一部有るので、デジカメでの撮影とマジックでのマーキング等も適宜行いながら進めました。分解にはトルクスのドライバーが必要です。

少し前からGPUに起因するシステムエラーが不定期に生じていたので、MXM形式のGPUカードATI Mobility Radeon HD 2400XTを一度ヒートシンクと基板から取り外して接点をアルコールで拭いて綺麗にし、サーマルグリスを塗り直して再度組み立てました。これで少しは動作が安定してくれると良いのですが。現行最新のOSX10.9も動く機種なので、買い替えも視野に入れつつ、もう暫く延命を図りたいところです。

iMac Mid2007の分解清掃 20inch/Core2 Duo 2GHz/Mem 4GB

TFTパネルを外した状態

GPUカード(写真右側)に取り付けられたヒートシンク周り
裏表から挟み込む形なのでロジックボードごと外しました

GPUカード MXM形式のノート用Radeon HD 2400XT

このコネクターは外す前に要マーキング、2カ所有り

コメント