M SHOP準備その1 Micro RS4 メンテ

先週末の土曜日はSDRさんと東所沢のMショップに行って来ました。
それに合わせ新シャシーを準備したのでその様子を遡って紹介。

まずはマイクロRS4のメンテから。
Mショップでの初回投入時から悩まされて来た謎の右曲がりの原因はシャシーの組み方の問題でした。ホイールベースを左右で測ってみると右側が1.5mm程度短い事が判明。このマシンにはオリオンのV-Powerという社外製のカーボンシャシーセットを使っていますが、後部が分離されていて2ピース構造に成っていて支持部に若干の遊びが有るのが原因かも知れません。車体を組む時にはシャシーのねじれや歪み等には注意するのですが、今回の問題は見落としていてなかなか気が付きませんでした。

前後デフも合わせてメンテ。前回までは前を軽めで後を重めでかなり差を付けて組んでいましたが、フロントが入りすぎる感触だったので今回は前後同じ位で若干前を重めにしてみました。グリスは手持ちのHPIのヘビーデューティギアデフグリスを使用。またリアシャフトにスペーサーを入れてワイド仕様にしました。

フロントのプーリー側面が剥がれかかって歪んでいたので一度剥がして再接着。バルクには干渉跡が有ったので側面を若干削りました。

SDRさんに前回頂いたHB製のアルミナックルも合わせて装着。下側のキングピン部分も金属製で動きが良くなりました。






コメント