第9回 旧車&自作オフローダー走行会 フォトアルバム

表題のフォトアルバムを公開しました。

Tonton-Land Event Apr/2012

以下感想など。
  • プロポ。ほのあゆさんとの約束をようやく果たすことが出来てほっとしました。
  • 参加者多数で大盛況。運営スタッフさんお疲れさまでした。
  • 路面が去年までとは変化していて、かなりハイグリップ化してました。その反面、雰囲気重視の古めのタイヤは去年までなら意外とグリップしたのですが今年はまるっきり駄目で、そういうタイヤをメインに準備した今回はかなり外してしまいました。
  • メインのつもりだったオプティマPROはタイヤが合っていないのと、ステアリングワイパーの外れやユニバ曲がりによる振動で右前ホイールハブが緩んで駆動抜けするなどマイナートラブルが発生してしまい、本調子で走行出来なかったのが残念です。メンテ作業の詰めが甘かった模様。
  • フロントワンウェイ仕様は最初から有る程度の予想はしていましたが、なかなか難しい印象でした。これはブレーキング時にチェーン跳ねしがちな駆動系の保護も兼ねてるのでもう暫くは続けてみようと思います。
  • オプティマPROは前置きのバッテリーが特徴なのですが、前荷重が大き過ぎるようでジャンプのピッチング方向が安定せず前転し易い傾向が以前から有りました。もう少しイージードライブにしたいので、バッテリー搭載位置は見直したほうがよさそう。tanatwoさんの話によるとノーマルオプティマのメカプレート&バッテリー位置の方が良いとのこと。
  • 初代アルティマは見た目重視で普段よりも車高を高めにしてましたが、そのせいか動きは前回のYRと比べて今ひとつでした。YRでアンダー気味だったので今回は縦積みのA123バッテリー6.6V2300mAhを前に寄せて搭載しましたが、リアが軽くなり過ぎた気がします。電圧の低いバッテリーに合わせて古いルマンの16Tモーターを組み合わせましたが、こちらは速過ぎでした。
  • 結局路面が非常に良くて2駆向きだった事も有り、いつも素直で良く走るアルティマPROが一番走らせ易かったです。今回はエンルート製のショートLiPo7.4V2300mAhを載せましたがランタイムもそれほど短すぎず、プロストックの27T仕様でも十分速かったです。

コメント

  1. Kitanamiさん
     走行会お疲れ様でした。
    画像、気に入って頂けた様で嬉しいです(^-^)
    次回の旧車系イベントはYRさんですか。
    第1回は参加できなかったので次回は!っと思います。

    返信削除
    返信
    1. 画像最高でした。YRの旧車イベントもなかなか楽しいので是非。

      削除

コメントを投稿