YRオフロードパーク 第1回 ヴィンテージカーニバル

表題のイベントのフォトアルバムと動画をアップ。

フォトアルバム

動画
今回はQuickTime7Proの簡易編集機能でデジカメ動画を繋いで、QuickTimeXでYoutubeにアップロードしてみました。


以下感想など。
単車に荷物を載せ朝7:30出発。出だしでいきなり判断ミスをし高速を使いそびれずっと下道を走る事に。雲が多く風も強くこの時期にしては肌寒い一日。この日は寒さが事前に予想出来たので出し惜しみせず山用のアウトドア用防寒ウェアを着用していたので体が芯から冷えるようなことは避けられましたが、それでもやはり足先や指先の末梢が寒く冷たい。11:30頃に到着、集合写真にはぎりぎりで滑り込みセーフ。

初代アルティマは今回A123の生セルで組んだ6.6V/2300mAhの自作LiFe2セル仕様をテスト。パワー感はかなり控えめになりましたが車重が更に軽くなり全体のフィーリングとしては悪くない感触。脚周りも以前から柔過ぎでフワフワと動き過ぎな印象だったのでスプリングをより硬い物に途中で変更。まだ完全ではないですが以前よりはしゃっきりとした動きになりました。

午後にミニレース、予選3位/決勝1位。景品としてピンク色のYR謹製ベスト(XLサイズ)を頂きました。走らせたマシンがロングの最終型オプミのシャシー+ZX-5初代のロング脚周り+リポ+OrionのVortex Exp.センサレス13Tセットだったため、性能面のアドバンテージが大きくかなりのずるっ子状態だった模様。ゴメンナサイ。でも一応決勝の5分をワンミスのみ(多分)で済ませたのでその点は評価して欲しかったり。決勝はリフェを積んだマイルド仕様アルティマにスイッチしようかと思いましたがフレーム後部にバッテリーを縦積みした関係で余剰スペースが殆ど無く、スタート前にポンダーを載せる位置を上手く決められなかったので諦めました。

その後にコンデレ大会。自分は到着が遅れたためマシンは参加出来ずに投票のみ。

18:00過ぎに撤収、帰路へ。龍ヶ崎市内で食事を済ませた後、R6を走行中に遂に雨が降り出す。本格的に濡れる前にコンビニ休憩し、レインコートを着用し荷物にもカバーを装着。雨の中の単車での高速道路利用は少し心配だったので結局帰りもずっと下道を使う事に。R6からR1経由で神奈川へ。雨はそれほど強くならず時折降ったり止んだりで、視界の低下とつま先の冷たさに耐えながらゆっくり慎重に走って日が変わる前に無事に帰宅。

お天気が余り宜しくなく風も強く最後は雨にも降られるしで単車での移動には向かない一日でしたが、イベント自体はとても楽しかったので参加して良かったです。

3/7追記 YRオフロードパークのBlogに画像が出てます。

コメント