サイクルコンピューターライト

MTB用に今使っているCATEYEのサイクルコンピューター(ストラーダワイヤレスCC-RD300W)はバックライト機能が無いので、夜走る事の多い自分には少し不便でした。ライトの自作を考えていたところ、ヤフオクでSIGMA製のサイコン用ライトが特価(410円)で売っていたので試しに購入してみました。

届いたので早速試してみたところかなり控えめな光量…。付属電池(CR2032)の消耗かと思い新品に換えてみましたがあまり変わらず。元々電池の容量が少ないので点灯時間との兼ね合いでそうなっているようです。夜の屋外で試してみたところ一応ちゃんと画面を視認する事は出来たので役には立つようです。ですが照射範囲も狭いので全体を照らす事は出来ませんでした。これはSIGMA純正のサイコンよりもRD300Wのマウント位置が高いからかも(光源に近過ぎる)。

このように正直微妙なところも有るのですが、バックライト付きのサイコンは操作時とその後の数秒程度しか点灯しない仕様の物が多く、またバックライトの多用は電池寿命を著しく短くするとのことなので、外付で常時点灯出来るこれはこれで便利かもしれません。電池寿命と引き換えになりますが、LEDをより高輝度のものと交換するのも検討してます。




コメント