HRC 2010年12月戦

表題のレースに参加しました。
今回はRB5をブラシレス化、ZX-5をSP脚化して大きく仕様を変更した後なので慣れる意味でもいつも以上に事前練習が必要だったのですが、叶わずにまたぶっつけ本番になってしまいました。

今回は2010年のシリーズ最終戦ということもあってか参加者が多めでヒート数も多かったです。そのせいか終了時刻も後ろにずれ込み、決勝の最後の方はトワイライト/ナイトレースの様相を呈していました。

以下自分のレポを簡単に。
S2駆
予選:ブラシレス化でフィーリングの変化が大きく戸惑いました。HobbyWing製の8.5Tモーターは思っていた以上にアンダーパワー気味に感じたので、対策としてピニオンを1枚上げてギア比を変えるのと送信機のスロットルカーブのマイナス設定を解除してフラットに戻しました。元々ブラシ13Tでも最近の自分にはオーバーパワー気味だった事も有り予選2ヒートを終える頃にはそこそこ慣れました。しかし見事に予選最下位。

決勝:Cメイン。途中から首位のMしまさんを追い掛ける展開で終盤に差がつまり届きそうな展開になったのですが、気負い過ぎたのかストレートで追突してしまい自滅しました>< ゴメンナサイ。
でも久しぶりにドキドキ感を味わうことが出来て楽しかったです。

S4駆
予選:前脚のSP化は殆ど違和感無く、すんなりと走ることが出来ました。でも操縦が荒くジャンプでコース枠からはみ出したり微妙に暴れん坊状態で周囲に迷惑を掛けてしまい反省。10台中8位でBメイン。
決勝:ミスが多く最下位。

参加の皆様お疲れさまでした。運営の方々にも感謝。また来年度も宜しくお願いします。
2台とも新仕様、ぶっつけ本番

お昼ごはん 食べ過ぎ?







今回は景品も沢山 ウイングをゲット
LED電飾 光量アップを計画中

コメント