旧車バギーのメンテ中

少し前から旧車バギーのメンテを少しずつ進めています。

まずはアルティマPROのデフメンテ。久しぶりにバラしました。
今回はデフボールに以前購入したエンルートのセラミック玉を使ってみる事に。
セラ玉はオフには向かない説も有りますが、何事も試してみないと分からないってことで。

オプティマMID系/アルティマPROのデフボールのサイズは1/8インチ=3.175mm。1/12でよく使われるサイズです。
デフリングは現行と共通の型番WBD-4。色々な車種への使い回しで今日まで生き延びてる長寿命パーツです。
ZX-5やRB-5用の予備がそのまま使えるので助かります。グッジョブ京商。
今回は京商のデフルーブたっぷり盛りで組んだのでしっとりとした良い感じに組み上がりました。

スリッパーが無い以外は文句無く優秀なギヤボックスとその中身

デフの構造は流石に古いので(スラスト以外のベアリング無し)
作動性や保ちはそれなりです
玉は8個使います

コメント